《医療法人社団緑愛会》かがやきの丘 リハビリテーション科 「『手作り』で季節の風物詩を楽しもう~芋煮編(すみれ棟)」

「手作りで風物詩を楽しむ・秋編」の第1弾です。

秋の山形と言ったらこれですね「芋煮」!!

今回芋煮を作ってみました!って普通に煮込んで食べるわけではありません😲

なんと、鍋から作ります!

「これ、鍋作るって???」

黒い髪を皆さんでちぎっていただきました。

「なるほどなぁ~」

あまりに地道な工程に笑いが止まりません🤣

すでに鍋だけでも満足なんですが、中身も一応作ります。

「餃子作ってるみたい」

芯にチラシを丸めたものを用意し、紙粘土で包んでいきます。

芋型になった粘土に色を塗ります。

ニスにジャボン!「あら、美味しそう☆」

ツヤツヤになった粘土は本物の里芋そっくりです😊

ついでにコンニャク(紙粘土)もしっとりさせましょう。

さあ、芋煮の完成です!

今はなかなか外で芋煮会もできない状態が続いていますが、

今回の芋煮作りは、全く違った形で芋煮を楽しんでみました(^^♪

(2021年9月30日 医療法人社団緑愛会 かがやきの丘 リハビリテーション科 鈴木)